光源舎オートプロダクツ

幼児専門車製造メーカー。企画・設計・製造・販売・登録・納車・パーツを含んだアフターサービスまで一貫して行う、
国内唯一のワンストップサービスの光源舎です。

商品ラインナップ

2015年4月
« 3月   5月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

エアコンのフィルターお掃除。

投稿日:2015年4月23日

DSC_0609

皆様こんにちは。

営業部ワタナベです。

最近はすっかり暖かくなり、首都高の渋滞などでは窓を開けても汗ばむほどになりましたね。

先日も約1年ぶりに自家用車のエアコンを稼働させて涼を得ましたが、その際例の′いや~な‘匂いが出てきたので、

早速カーショップに赴きエアコンフィルターを交換しました。交換推奨は1年ですが、画像の通り何とも見事に

汚れているものです。画像のかたびらの折れの白い部分が元々の素地なので、汚れだけでももの凄い状態でした。

ちなみに、ご好評頂いているハイエース<小次郎>は、メーカー設定の純正部品としては存在しないのですが、

社外品でいくつか販売されております。

 

ご連絡が大変遅くなりました!

投稿日:2015年4月20日

IMG_1502今年の1月に退職する阿部の後任として入社致しました大嶋隼人(オオシマハヤト)と申します。

北海道本社で研修後、現在の九州担当の阿部と引継ぎをしながらの研修を続けて参りました。

研修期間中だった事もあり自己紹介をするのが大変遅くなってしまい申し訳御座いません。

退職する阿部の後任として責任重大ですがしっかり業務にあたりたいと思っております。

弊社のお車を使って頂けるお客様に笑顔をお届けする為に一生懸命頑張りたいと思っておりますので今後とも弊社並びに私、大嶋の方も宜しくお願い致します。

好きな事や好きな物、ご納車の際の様子等少しづつアップしていきたいと思いますのでどうぞ宜しくお願い致します。

 

下の動画は次回のご参考にでもして頂ければ幸いです。

電動スライド車動画 https://www.youtube.com/watch?v=skC4LN9fiyg

 

4方向カメラ動画 https://www.youtube.com/watch?v=skC4LN9fiyg

 

 

 

 

春…退職のご案内

投稿日:

IMG_1743IMG_1745IMG_1747拝啓、温暖の候となりましたが、皆さまにはますますのご清栄のこととお喜び申し上げます。

さて私事ではありますが、さる5月20日をもって光源舎オートプロダクツ株式会社を退職することとなりました。

西日本営業所は私が入社時に開所いたしまして、この5年半の間に弊社の車両を沢山のお客様にご購入していただきました。一重に皆さまのご指導やご紹介のおかげだと感じております。ここに厚くお礼申しあげます。

私の後任者は、大嶋 隼人と申します。同じく福岡市に在住。今年の初めより私と同行をしながら、すでに就業しております。大嶋にも、今後とも一層の皆様のご指導とご鞭撻下さいますようよろしくお願い申し上げます。

また携帯電話も私の携帯電話を継承しておりますので、なにか御用がございましたらお気軽にお電話下さい。

末尾となりましたが皆さまのご健勝を心からお祈り申し上げます。

 

 

 

 

敬具

 

 

阿部 達也

干物シリーズ第五弾・・・ようやく再開。

投稿日:2015年4月13日

DSC_0580DSC_0582DSC_0575

突然何の写真かと思われるでしょうが、海で魚をさばいている様子です。

台所は汚れませんし、生ごみは則、魚やカニの餌になりとても合理的なのです。捨てるというより海に戻すという感じでしょうか。

そして下の画像は、網付きのバケツにさばいた魚を入れて波を利用し、ごろりごろりと自然の力でお魚をお掃除しております。題して「自然捻転洗浄法」。お休みなので<バカ>が冴えます。その間煙草に火をつけ一服。午前8時の海の煌めき。見上げれば雁がV字編隊を組んで北に向かっております。春の至福の時です。

今回の塩水漬け込みはそういうわけで塩水ではなく、海水に直接漬けることで海の旨みを丸ごと吸わせようというもの。バカバカしいけれど、一応テーマのある作業となっております。海釣りが好きな私は、出張などで遠くに伺った際、チャンスがあれば海に臨み海水を味見します。場所によって塩分や旨みというものは変わるもので、特に磯場と砂浜では味が全然違う。同じ種類の貝などで食味を比較するとその差が歴然といたします。磯場は海藻由来のミネラルが豊富なのでしょうか?磯臭さがまろやかに漂う感じです。

三寒四温、天気の移り行きもいまだ落ち着きませんが、貴重な晴天の日曜日でしたので、ここぞとばかりにあらゆるものを洗濯して干し、干物を干して外から眺めたら、まるで難民のような何とも言えない生活感がにじみ出ており・・・。

今回のお題は、柳カレイ、めひかり、いしもち(シログチ)。洗濯物も干物もよく乾く、貴重な週末でした。

青い魚、赤い魚。

投稿日:

DSC_05731428038604733

皆様、こんにちは。

お陰さまでようやく春のご納車が段々落ち着き、ブログアップの再開に至りました。

 

4月の初旬、長女の「受験お疲れ様旅行」という名目で、妻と二人の子供は、繁忙に大わらわの私と愛玩するイタチを残し沖縄に旅立ちました。

家族旅行では毎回隊長役?の私が欠席するので胸の高鳴りは7分目という感じでしたが、しかし、行くは沖縄。初めての飛行機。嬉しくないわけがありません。

3人が出発して次の日、自宅に戻るとクール宅急便の不在表。手元に届けば、なんと魚!。しかも青いわ赤いわで、くたびれた頭に新鮮な刺激を与えてくれました。しかも食してみれば、刺身、焼き物共に秀逸で色味からは想像できない美味。偏見というものは怖いものです。

遥か南方に飛行機で旅行に出かけ、次の日には当地の地魚が冷蔵で届いてしまうという利便の速度にはやや閉口しましたが、沖縄の幸、大変美味しく頂きました。3日後の深夜に荷物を抱えて帰宅した家族の目には未だ煌めく海の余韻が残っており、随分と気持の良い思いをしたことが伺われました。お土産をひもとき、焼きもの好きの私には「読谷焼」と称する窯の物を2点。益子焼にも似たどっしりとした風格のある良いものでした。焼きものは使えば使うほどに色の味わいが出てくるものですが、その<良い時>に大概割れたり欠けたりするので、年季が入るほどに慎重に扱わないととても悲しいことになる。なんだか人間の一生にも通ずるところがありますね。

 

今年は丁度戦後70年。今回の旅行には先の大戦に関する資料館への訪館を義務付けました。後世を想いながら非業の死を遂げた多くの犠牲者の方々を想うと、今世の平和のありがたさをひしひしと感じます。陛下も先日パラオに訪問されましたが、かの激戦地も年表に入り込んでしまえば歴史の史実に収まってしまい、教え語る人や書籍がなくなれば現代人には知る由もないこと。「戦争は駄目だよ、悲惨だよ」と口述しても、それを体験していない親が子供にどれだけ言い含めても、分かるはずがありません。ゆえに、学ぶ。しかし、学べば学ぶほどに、口にできないようなことも知れば知るほどに、胸に焼き付いて離れなくなるのも事実。どこまで話してやったらいいのか?

南の島の貝殻一つ、砂一粒を見るだけで思いがよぎり心が塞ぐことがある。

南の島に旅行に行けない本当の理由はここにあるのかもしれません。

東久邇宮記念賞受賞

東久邇宮記念賞受賞

Facebook

東久邇宮記念賞受賞

優良中古車情報

幼稚園バスのプロ光源舎が責任を持って整備した中古車です。ニャンニャンバス、汽車バス、小次郎シリーズなどお求めやすい価格になっています。

中古車

詳しくはこちら

お問い合わせ 資料請求はコチラへ!

お問い合わせ 資料請求はコチラへ!お問い合わせ 資料請求はコチラへ!