光源舎オートプロダクツ

幼児専門車製造メーカー。企画・設計・製造・販売・登録・納車・パーツを含んだアフターサービスまで一貫して行う、
国内唯一のワンストップサービスの光源舎です。

商品ラインナップ

2015年2月
« 1月   3月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728  

干物シリーズ第二弾

投稿日:2015年2月25日

DSC_0511

みなさまこんにちは。

営業本部渡邉です。先日の週末は息子の空手の試合やら娘の塾送迎やらでてんてこ舞いではありましたが、繁忙の合間を縫って、そぞろ市場に赴き例の通り投げ売りの雑魚を物色。売り場を一周半、売り子のおじさんの声を掻い潜り、今回のネタを決定。フグとサヨリでございます。前者が12匹、後者が20匹、合計で1500円。ちょっと予算オーバーですが、今回は格安のシロモノが無かったので止む無しといったところ。色々な魚が並ぶ中、おじさんたちの売り込みをかわしつつどれを買おうか取捨選択してゆく。あれこれと悩まず、直感で行く。瞬発力!(笑)パッと見てパッと買う。この緊張感がたまらなく好きでついつい小遣いをポケットに突っ込んで通ってしまうのであります。(支払いもお財布から慇懃に出すのではなく、無造作にズボンのポケットからグーで出す感じが良いのであります)

先週は寒風ながらも少し天候が良くなかったので、漬け汁はやや塩分多め。半日半夜でほぼ完成。冬のサヨリもなかなか香り良く、フグもプリプリ。前回のカワハギ、柳カレイ、そして今回のフグ、サヨリを晩御飯に焼いて手作り干物4点盛り。「刺身4点盛りはあるけど、干物4点盛りは聞いたことが無いよね~」などと笑いながら、それぞれの味の違いを家族で語り合う、お得意の食育の夜でございました。

東北デモカー新しくしました。

投稿日:2015年2月24日

こんにちは、東北営業担当山田です。

この度、東北デモカーが新しくなりました。

以前乗っていた車は5年間使用し、北は青森から、時には、九州地方も走っていた車で、走行距離が、約14万キロ。おかげさまで故障もなく、よく頑張ってくれました。

東北地方をメインで走っていた為、所々、錆びている箇所が見られました。

ですので、今回新しくしたデモカーには、高性能な防錆剤を使用し対応してございます。

大切に乗っていきますので、皆様方宜しくお願い致します。

__ 1 (10)

__ 2 (9)

古本を開いたら・・・

投稿日:2015年2月19日

DSC_0505

いよいよ2月も後半に入り、各施設様に於かれては来年度のご準備にお忙しくされていらっしゃることと存じます。

最近はネット通販全盛でして、日頃時間に追われるわたくしも非常に便利なため、頻繁に利用しております。特に古本などは、物によっては1円という値段のものもあり、自分にとって値千金の書物も格安で手に入れることができたりします。なんとも有難いことです。

そんななか、先日中古で手に入れた東洋哲学者の本の中に、前の持ち主のメモ書きが偶然にも挟まっており、何とも云えぬ感慨を覚えました。この本を読み、感じた事をメモに取られたようですが、同じ執筆者を師と仰ぎ、読み進めていくなかでやはり同様に感銘を覚えた人が居たのだ、ということを知り、何とも嬉しい気持ちにさせられました。

「徳孤ならず、必ず隣あり」という境地はまだまだ先の長い道のりですが、同じ志を持つ人に時空を超えて出会えた、そんな喜びでした。

amazon万歳。

さっぽろ雪まつり2015

投稿日:2015年2月9日

皆さんこんにちは、本社斉藤です。

一昨日、さっぽろ雪まつり2015へ行ってきました。地元の人は思わず行くのを躊躇うくらい人出がすごく、今年は史上最高の来場者数300万人を見込んでいるそうです。土曜日の夜7時半過ぎでさらに見物客が増える条件の中、人ごみにまぎれ、人の流れに押され続けながら何カットかの写真を収める事が出来ました。歩きながらの撮影の為ぶれている事はご勘弁ください。

まずは札幌テレビ塔をバックに氷の像です。

テレビ塔Ⅱ

次はディズニー公認(初だそうです)スターウォーズ像。人が多くて近寄れません。。。

スターウォーズ

お次はフィリピン、マニラ大聖堂です。アジアでも最も古い教会だそうです。

マニラ大聖堂

次は、奈良県の世界遺産春日大社・中門です。現在春日大社では式年造替が行われており、2016年完成予定だそうです。と言う事は本家本元より1年早くその全貌を公開したんですね。

春日大社・中門

1丁目のテレビ塔近辺からスタートした開場は10丁目のサザエさんで終了です。写りこんでいる人間との比較で雪像の大きさがわかるかと思います。

サザエさん

これだけ立派な雪像たちですが、期間終了の2月16日朝からはあっという間に解体されます。1月末頃の雪像の制作風景と期間終了後の解体風景は中々の人気だそうです。

寒さも厳しい2月ですが、この時期は札幌雪まつりだけでなく、近郊の湖などでも氷のフェスティバルが開催されていて日中も夜も楽しめます。北海道の冬を感じたい方は是非お勧めです!

 

 

 

本日の外気温

投稿日:2015年2月6日

おはようございます。本社斉藤です。

私どもの地元では2月5日から11日迄の期間、札幌雪まつり2015が開催されています。ここ数日は天候にも恵まれ、朝は綺麗な青空が広がっております。そんな天候条件の時は放射冷却となりますので当然外気温は厳しい寒さとなります。

本日朝7:30の外気温です。

平成27年2月6日外気温

・・・札幌近郊ではこの時期普通です。

内陸へ行くとマイナス30度の世界が待っています(^_^;)

後日、夜の雪まつりをアップしたいと思います。

まだまだ寒い日がつづきますが、皆様お元気でお過ごし下さい。

枯れた?週末。

投稿日:2015年2月4日

皆様、こんにちは。

大寒が過ぎ、節分をこえて、ようよう春の訪れを暦で感じるこの頃ですが、なにゆえこの寒さ、好きな釣りにもなかなか出られない日々を過ごしております。先週末は魚市場の雑魚を樽売りでとても安く手に入れ(都会では信じられない値段です)、この寒風を逆手に取り、手作りの干物を作りました。我が子にも冷水で魚の下処理をさせ、その工程を学ばせる。我が家のお家芸?である食育の一環でございます。捌いた魚はカレイ、カワハギ。その数40匹ほど。冬場ですから漬け込む塩水はやや塩分控えめで十分。旨みとして料理酒を入れますが、今回は私の呑みしろの日本酒とそば焼酎を、「いずれ我が腹に収むるならば、愛酒も惜しむことなし」とばかりに、トクトクっと投入。そして、カラスと猫の襲来に備えながら、干す。晴れ渡る寒空の元、水分が天に発し旨みが魚に残ります。自然の円通に想いを馳せ、最近かぶれ気味の東洋哲学本を伏せては干物を返す事、終日。なんとも枯れた週末でした。読んでいた書物が偶然にも釣りの名人でもある太公望の兵法書だったのは、なんとも皮肉なものでしたが・・・。

DSC_0495

 

東久邇宮記念賞受賞

東久邇宮記念賞受賞

Facebook

東久邇宮記念賞受賞

優良中古車情報

幼稚園バスのプロ光源舎が責任を持って整備した中古車です。ニャンニャンバス、汽車バス、小次郎シリーズなどお求めやすい価格になっています。

中古車

詳しくはこちら

お問い合わせ 資料請求はコチラへ!

お問い合わせ 資料請求はコチラへ!お問い合わせ 資料請求はコチラへ!