光源舎オートプロダクツ

幼児専門車製造メーカー。企画・設計・製造・販売・登録・納車・パーツを含んだアフターサービスまで一貫して行う、
国内唯一のワンストップサービスの光源舎です。

商品ラインナップ

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

5年前のあの日

投稿日:2016年3月10日

皆様こんにちは、東北営業担当山田です。

明日は、311日で、東日本大震災から5年が経ちます。

5年前のあの日、仙台市宮城野区と多賀城市の境目に位置する仙台製油所のコンビナートをはじめ、複数の施設で火災が発生し、大きな黒煙が立ちのぼっておりました。

下記の画像は、その時に私が撮影したものです。

IMG_0441 (2)

道路は、ヘ泥で辺りは臭く、震災当日は目の前まで津波がきており、海水が冷たかったことを昨日のことのように覚えております。

時の経過とともに日常を取り戻すことが出来ている人も多い反面、現在においても、今なお仮設住宅で不自由な暮らしをされている方も現実に多くいらっしゃいます。

復興への歩みはまだみち半ばです。

皆様方の復興支援よろしくお願い申し上げます。

明日の1446分に、哀悼の意を表し、黙祷をささげたいと思います。

気仙沼市に訪問しました。

投稿日:2015年8月27日

こんにちは、東北営業担当の山田です。先日、気仙沼市に営業訪問でお邪魔しておりました。大震災から4年が経ちようやく、今年5月に仙石線が全線復旧しました。一方で気仙沼線は、復旧の目処すら立っておりません。代わりに、BRT(バス高速輸送システム)が市民の足になっている状況です。地元の園長先生に話を伺いましたが、他の地域に比べ気仙沼市は復興が遅れていると話されておりました。復興が遅れている原因の一つに経済が停滞していることも挙げられるかと思います。気仙沼市はフカヒレが有名ですが、 これからの季節に、秋の味覚を象徴するサンマが旬を向かえます。サンマといえば塩焼きのイメージが強いですが、気仙沼港に水揚げされるサンマは鮮度が良く、地元では刺身やたたきにして食べられているそうです。その他にも、すり身や開き、煮付けなど、様々な料理方法があるそうです。

現地では今なお仮設住宅での暮らしを余儀なくされている方もいらっしゃいます。復興への道のりは中々簡単ではありませんが、これからも足を運んで(おいしいものを食べて!?)街の元気のお役立てになれればと思っております。皆様もぜひ機会があればお運びください。東北頑張るぞ!

 __ 2 (10) __ 3 (5) __ 3 (6)

今年の夏は仙台に!

投稿日:2015年7月13日

皆様こんにちは。東北営業担当の山田です。東北地方でも気温が30度を超える日もあり、暑い日が続いております。仙台市に新たな観光スポットとして、71日にうみの杜水族館がオープンしました。

東北最大級の観覧席を有するイルカやアシカのパフォーマンスや、動物とも触れ合うことも出来るそうです。また、豊かな三陸の海を再現したい大水槽の展示もございます。

連日賑わっており、保育園や幼稚園の遠足先としても、お越しになっているようで、並んでいる列をお見掛けすることもしばしばございます。

仙台市では、これから七夕祭りも控えておりますので、ぜひ観光に訪れていただきたいと思いま__ (89)__ (90)す。

 

3.11を忘れない

投稿日:2015年3月12日

こんにちは、東北営業担当の山田です。

2011年3月11日の東日本大震災、あれから4年の月日が流れました。

3月に常磐道が開通し、一部区間不通となっている仙石線(仙台と石巻を結ぶJR線)が5月に全線開通するなど、少しずつですが、周りの環境も変化しております。

また、東北地方の幼稚園様を訪問していますと、こちらの方が、元気をもらうことも多々あり、感謝しております。私も負けないように、精進しなければなりません。

今後とも宜しくお願い致します。

 

犠牲になられた方々へのご冥福をお祈りするとともに、今もなお不自由な生活を強いられている方々が一刻も早く不便なく、元気に生活できることを切に願っております。また、被災されたすべての皆様、ご家族の方々に対しまして、あらためて心よりお見舞い申し上げます。

東久邇宮記念賞受賞

東久邇宮記念賞受賞

Facebook

東久邇宮記念賞受賞

優良中古車情報

幼稚園バスのプロ光源舎が責任を持って整備した中古車です。ニャンニャンバス、汽車バス、小次郎シリーズなどお求めやすい価格になっています。

中古車

詳しくはこちら

お問い合わせ 資料請求はコチラへ!

お問い合わせ 資料請求はコチラへ!お問い合わせ 資料請求はコチラへ!