光源舎オートプロダクツ

幼児専門車製造メーカー。企画・設計・製造・販売・登録・納車・パーツを含んだアフターサービスまで一貫して行う、
国内唯一のワンストップサービスの光源舎です。

商品ラインナップ

2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

ファクトフルネスー実釣編?

投稿日:2020年7月15日

こんにちは。関東の渡邉です。わたくしのブログ投稿となると、釣りもしくは変な屁理屈話と相場が決まっておりますが(笑)、今回は両者ミックスで少々お付き合いくださいませ。

ここ数年来の黒潮の蛇行は当地の釣り状況にも大きな変化をもたらしておりまして、一言でいえば、地域以南の釣りが北上しつつある、が適当でしょうか。スーパーを覗いても一年中脂の乗ったイワシが安く買えるようになり、逆にサンマが不漁になりましたね。ブリの幼魚であるイナダも毎年、さも当たり前のように爆釣劇をもたらし、いわゆる青魚がこの辺でもふんだんに手に入るようになっております。先日は、いつものスズキのポイントに異変が起きており、なんと大型のクロダイが入れ掛かりになるという、人生初の経験をいたしました。

前回の投稿で変化する現実を計量的に見てゆくと固定観念に左右されない真実が浮き彫りになる、という著書を僭越ながらご紹介いたしましたが、まさにこれ。陸に住むわたくしが見えない海の中をルアーと糸と竿とリール、この4つの道具を駆使して、今そこがどうなっているのか、釣果としてのデータで答えを出してゆく作業。実は特にルアー釣りにはこの要素が比較的比重を示すものではあるのですが、それでも、20年以上通ったスズキのポイントでまさかの結果が出たのは私にとって衝撃的でした。今まで無かったようなこと、未体験ゾーン、方法論やマニュアルが無い新しいものごと。親切なマニュアル本があふれる時代に未知のフェーズがいきなり飛び出してくると脳内の正常化バイアスと現実とのギャップに混乱しがちですが、事の良し悪しを越えてあくまでデータで現象を捉えてゆくこと。これの重要性を、お魚たちに教えられました。「竿の先には糸がある。竿の元には馬鹿がいる」と、昔から釣り人の変質ぶりはとかく揶揄されて参りましたが、こんな<こだわり>も釣りを楽しむ要素の一つなのかもしれません。お魚に感謝です。

ファクトフルネス❕

投稿日:

皆様こんにちは。関東の渡邉です。

日頃の感染症対策に於かれては何かとご心労の重なることと存じます。お疲れ様でございます。手前共も細心の注意を図って元気に頑張っております。私事ではありますが、先日移動制限が解除された時節に九州の大学で学んでいる娘が久々に帰省しまして様々な話がだんらんの場で語られました。新入生は未だキャンパスに出向くことなく、部活やサークル活動も休止。講義は全てオンラインで部活もオンライン⁉交流。致し方ない現状でも、それでも学生同士いろいろ工夫しあいながらキャンパスライフを楽しんでいるのだとか。そんな娘がふと実家に持ってきた一冊の本。気になって購入するつもりであったのが娘に先を越され、「読み終わったから、置いてくね」。子供の成長と親の老化という同じ時間軸の中での真逆のベクトルに少しうろたえながら、書評通りの胸のすく内容に魅了されました。刻々と変化を続ける世界の現象を先入観や固定観念に束縛されることなくデータで捉えてゆく。一見理屈では分かっているつもりでも、実は私達の現象を見る目というものは、長年蓄積してきた固定観念などに随分左右されている事がこの本を読んでまざまざと実感できました。<数字で見る>なんて表現だと何となく冷徹なイメージですが、先入観で見るより正しい≒良心的なんですね。世界の賢人ですらこのマジックに引っかかってしまうというある意味痛快でありつつ同時に深く反省させられる一冊でした。こんな時節だからこそ、いま起きていることを、データで見てゆきたいですね。フェーズが変わることを深く祈るばかりです。「ファクトフルネス/ハンズ・ロスリング氏 著」

 

☆春日小鳩幼稚園ご納車☆

投稿日:2020年3月7日

皆様こんにちは。

西日本マーケティング部の大嶋です。

先日福岡県は春日市に御座います、春日小鳩幼稚園様へご納車をさせて頂きました。

納車日前後は曇りや雨で、この日だけは晴れ間が出て、最高の納車日和となりました。

現在小次郎を使って頂いているお客様(幼稚園様)からこちらの園長先生をご紹介頂きまして、ご商談を始めさせて頂きました。

最初は小次郎でお話を進めさせて頂いておりましたが、商談の最中にふとドリームバスの話になりまして。

お写真をお見せした所、絶対これにすると仰って頂きまして(^^♪

私も商談中テンションがかなり上がりまして(笑)

園長先生と私と二人で是非汽車にしましょうと盛り上がっておりましたが、その後理事長先生からもご了承を頂きまして、無事にご納車の運びとなりました♪

お届けした際、やはりこちらにして良かった。デザインもカラーリングも大満足ですと言って頂けて、本当に良かったです(>_<)

隣の家のおばあさんも見に来られて、かわいいバスが来て良かったねぇと声を掛けられていました\(^o^)/

子供たちもきっと園に通うのが更に楽しみになる事でしょう(^^♪

SLの活躍を心より期待しております♪

これからも末永いお付き合いをどうぞ宜しくお願い致します。

春日小鳩幼稚園様、有難う御座いましたm(__)m

 

真ん中の園章とも良いバランスです

迫力のリアビュー

オシャレなかわいいレッドです

外装だけでなく4点カメラ、ドライブレコーダー、コーナーセンサー等しっかりとオプションも装備されています

☆光明幼稚園様ご納車☆

投稿日:2020年3月3日

皆様こんにちは。

西日本マーケティング部の大嶋です。

先週福岡県は福津市に御座います、光明幼稚園様へご納車をさせて頂きました。

2台同時にご購入頂きまして、2台目のご納車となりました(^^♪

こちらは弊社デモカーとなり、内外装を全て新品に交換してのお渡しとなりました。

デモカーですのでオプションもかなり付いていますし、状態が非常に良く、園長先生もご満足頂いておりました♪

トータルで3台目となる小次郎のご納車となりました。

小次郎の更なる活躍して期待しております。

これからも末永いお付き合いをどうぞ宜しくお願い致します。

光明幼稚園様有難う御座いましたm(__)m

メタリックオレンジ+バンパー塗装

メッキリアガーニッシュ

ドアノブにもメッキが入っています

雲とバルーンのデザインで制作させて頂いております

3台並び!有難う御座います(^^♪

☆とまちこども園様ご納車☆

投稿日:

皆様こんにちは。

西日本マーケティング部の大嶋です。

先週長崎県は長崎市に御座います、とまちこども園様へご納車をさせて頂きました。

こちらはワゴンベースでオールLシート、2+16人乗りという特別仕様となっております。

またオプションもドライブレコーダー、バックモニター、巻取式シートベルト、乗降中表示機他、ドライバーさん、お子様にも安全面に配慮されたオプション装備となっております。

幼児専用席ですのでシートベルトは必要ありませんが、オプションで取り付け可能となっております。

外装デザインも園舎に使われているデザインをそのままお車に使わせて頂き、園長先生もとても喜ばれておりました。

無事にお届け出来て本当に良かったです♪

とまちこども園様有難う御座いました(^^♪

メーカーオプションのライトイエロー

乗降中表示機

園舎と同じデザインです

海の街にぴったりのデザインですね

全席Lシート、破れないカバー

巻取式シートベルト

☆光幼保園様ご納車☆

投稿日:2020年2月22日

皆様こんにちは。

西日本マーケティング部の大嶋です。

先日島根県は出雲市に御座います、光幼保園様へご納車をさせて頂きました。

岡山までは快晴で雪の気配など全く無かったのですが、鳥取に入ると空が真っ暗になって一面の雪景色になり、本当に驚きました。

納車時に1番怖いのが天候です。

悪ければご希望日にお届け出来ない事も・・・

今回はご納車まで1日余裕を持てた為、スムーズにお渡しが出来ました。

また出雲市という事で、今回は時間に余裕もあったので人生で初めての出雲大社にも参らせて頂けましたm(__)m

 

さて今回のお車は珍しい白のチャイルドキャブです。

本来は担当営業と1度お打ち合わせをさせて頂いてからのご納車になりますが、今回は園様と本社との直接のやり取りになり、私は直接ご納車だけお伺いさせて頂きました。

仕様もデザインも車両を引き取る際に初めて確認をしました。

どうかな?ご希望通りかな?喜んで頂けるかな?と思いながらお伺い致しました。

緊張もしておりましたが、まず園長先生が笑顔で迎えて下さり、職員の先生方も、そして子供たちにも、とても喜んで頂けました♪

ここでやっと緊張が解けました(^_^;)

園長先生からも職員の先生方からも希望通りの車ですと言って頂けて本当に良かったです(^^♪

お渡し後、タクシーを呼んで頂けますか?と園長先生にお願いした所、いえいえ、早速チャイルドキャブで送りましょうと空港まで送って頂きましたm(__)m

園長先生を始め、職員の先生方、皆様で温かく迎えて頂き、丁寧なご対応、本当に感謝致します。

そして何より希望通りだとお喜び頂けて本当に良かったです\(^o^)/

光幼保園様有難う御座いましたm(__)m

お花柄、グリーンのラインが効いていますね

シンプルですがスタイリッシュです

グリーンのラインをとても気に入られておりました

デザインを入れられる場合は白ベースが良さそうです

綱の大きさにビックリです

☆みのり幼稚園様ご納車☆

投稿日:2020年2月5日

皆様こんにちは。

西日本マーケティング部の大嶋です。

今回は海を越え沖縄県は那覇市に御座います、みのり幼稚園様へ大きなネコちゃんをご納車させて頂きました♪

昨日ご納車をさせて頂き、このブログも那覇で書いております(笑)

福岡を出る時は肌寒かったので薄いダウンを持って行きましたが、那覇空港を降りると暑くて暑くてビックリしました(^_^;)

ちなみに今日本社の辺りはドカ雪だそうです・・・

最北端と最南端ではこうも違うんですね~(^_^;)

今回はまさに北から南へ日本横断のご納車です(^^♪

さて今回で3台目の弊社のお車のご納車となりますが、現在お使いのネコちゃんと入れ替える形でご納車をさせて頂きました。

当日早速送迎にお使い頂いて活躍しておりました(^^♪

納車ついでにシートカバーのリペアもさせて頂き、ワンちゃんの車内はとてもキレイになりました。

ご担当頂いた事務長先生にご納車、リペア共にお喜び頂けて本当に良かったです♪

みのり幼稚園様、本当に有難う御座いました。

末永くワンちゃん、ネコちゃんを宜しくお願い致しますm(__)m

日本全国に営業マンが伺い、ご納車の打ち合わせ、リペア等行いますので、たくさんのお問い合わせをお待ちしております(^^)/

大型のネコちゃんは迫力ありますね

奥には弊社のワンちゃんも

冬にこんなキレイな空は見れません。天気が良くて抜群のご納車日和でした

☆インターナショナルキッズハウス様ご納車☆

投稿日:2020年2月1日

皆様こんにちは。

西日本マーケティング部の大嶋です。

あけましておめでとうございます!とこの間言っていたばかりですが、もうあっという間に1ヶ月が過ぎてしまいました・・・

歳を追う毎に1年過ぎるスピードが加速しておりますが、今年も一生懸命頑張りますので宜しくお願い致します。

今年最初のご納車は1月末に兵庫県姫路市に御座いますインターナショナルキッズハウス様へご納車をさせて頂きました。

チャイルドキャブのご納車をさせて頂きましたが、お選び頂いたポイントはドライバーさんがお休みになられても、普通免許で職員の皆様で送迎が出来る事でした。

ご納車時、現車を見て理事長先生も園長先生も、本当にかわいくて、普通免許でこれだけ乗れれば十分と、とてもご満足頂き、喜んで頂けました(^^♪

雨予報でしたが、納車時は晴れ間が出て、絶好の納車日和となりました(^^)/

本当にスタイリッシュで普通免許でどなたでも運転が出来る大きさの車両です。

チャイルドキャブは現在お問い合わせがかなり増えている車両になります。

引き続き皆様からのたくさんのお問い合わせ、お待ちしております♪

インターナショナルキッズハウス様、本当に有難う御座いましたm(__)m

行先案内板が標準装備になります

シンプルですがインパクトあります

イエローとブラックラインがオシャレです

三角ステッカーも英語バージョンでとてもマッチしていますね

鳥と魚と釣り針と

投稿日:2020年1月21日

皆様こんにちは。関東の渡邉です。

ここ数年来のことですが太平洋の黒潮が蛇行を続けており、その影響は遠く北海道まで影響しているとか。1月に入っても脂ののったマイワシがスーパーで買えるのはうれしい事ですが温暖化だといわれるとうつ向いてしまいます。さて、例にもれず地元関東の海も蛇行で派生した暖流のおかげか、この厳冬期に秋がメインの魚が時々沿岸に大挙押し寄せて来たりしております。

波打ち際に舞う無数のウミネコたち。この下にはイワシとそれを追うイナダの大群。イナダが下からイワシを追えばイワシは水面に飛びそれをウミネコが食べるというすざましい食物連鎖の光景です。こうなると釣り師は何を投げても魚がかかる。昨年も短時間に数十匹というイナダの釣果に何度か恵まれました。豊饒の海、原始の海、ふとよぎったその感覚の中にいわゆる縄文の釣り針を思い出しました。まともな糸などない時代に動物の骨を削って作った例の出土品。魚が狂乱しているこの状況ならあの骨の針でも釣れるであろうと確信しました。実は動物の骨格は近年まで漁具として使用されておりまして、弓角といって主に牛の角を削って針を付け水中を引っ張って回転させるというものでした。私的な経験則では魚はキラキラしたりモワっと光るものを好むので、牛の角や動物の骨のつやのあるパール感やひょっとするとリンの成分の発光が魚を魅了させるのかもしれない。ルアーフィッシングの起源はピクニックでお弁当を食べていた西洋の子供が誤ってスプーンを湖に落としたらそれを鱒が咥えて行ったことから柄のないスプーンに針を付けたものが発祥ということになっておりますが、ひょっとすると縄文の骨の針もルアーだったのではないか?骨の針で釣った魚をぶら下げ、帰り道に栗のようにゴロゴロ落ちているハマグリを砂浜で拾いながら暮らしていた私たちの先祖。豊かな海はそんなロマンも掻き立ててくれます。

最新の道具で仕留めた寒ヒラメ

今年も釣りに仕事に。

投稿日:

皆様こんにちは。関東の渡邉です。

今年初めてのブログとなりますが本年も何卒よろしくお願いいたします。

さて、昨年から今年にかけて多種多様な出来事で世間は賑わっておりますが、なんといっても天皇陛下の御代替わり。日本人としてこれほど大きな出来事はありませんでした。古代史探求を趣味の一つにしているので大嘗祭と聞くだけでワクワクが止らなくなります。歴代天皇の降霊とか縄文と弥生の習合とか色々言われておりますが、表に出てこない秘めやかさがなんとも日本的です。最近では若い方々の神社巡りも流行っているそうで、何故だか分からないけど興味がわく、ということは兎に角良いことだと思います。娘の成人のお礼参りで元旦は神社でお祓いをしていただきましたが、この神社や神事というのも、随分と長い歴史の間に様々に変節を繰り返して今日まで来たのであろうと思わせるほどに、それぞれが面白いほどに謎。本殿拝殿荒魂和魂、ご神体の鏡にお榊、16菊花紋に三つ巴紋。しかし、禁書や偽書といわれる古代の書物にはそのポイント毎にキーワードが散見されるから止められません。例えば古代では天皇の御代ごとにお榊を植えてそれで月日年月をカウントしたなどという記載が実際に残っているんですね。粟/麻文化と米/絹文化の習合、国譲りの神話。庶民には分からないことだらけですが、天皇家におかれては公説約2000年の間引き継がれてきたものがある。権力闘争や部族闘争、海外からの民族や文化の流入も色々あったけど、内包包含してなんとか現在がある。時代ごとに様々な物事を受け止め抱きしめて溶解してきた先人たちのおかげです。争いを好まないこの抱きしめる文化、時々思い出しては内省する日々です。

東久邇宮記念賞受賞

東久邇宮記念賞受賞

Facebook

東久邇宮記念賞受賞

お問い合わせ 資料請求はコチラへ!

お問い合わせ 資料請求はコチラへ!お問い合わせ 資料請求はコチラへ!